« ダイナマイト | トップページ | 期待値のお話し »

2006年5月31日 (水)

修行

こんばんは、サトるです。

まずは人気blogランキングへポチッとな☆

月曜、火曜とスロはお休みしてパチンコの勉強(修行)。

パチンコも打てないと今の時代は厳しいのでね。

この二日間にしたことを一通り書こうかと思います・・・

パチンコのイベント情報には疎いのでまずは地元の店を全店回り釘を見てみる。

今回は勝つ事ではなく自分のレベルを上げるのが目的の為、換金率などは気にしない(期待値も気にしない)

自分の釘見の力を確認する為に、良いと見た台も悪いと見た台も試し打ちして確認。

悪いと思った台はやはり回らない(当然といえば当然ですがw)

しかし良いと思った台でそれほど回らないことも少々あり(やはりこの程度か・・・)

釘見のレベルは自分の想像どおり(想定の範囲内)

もっと経験を積まないと・・・

次は大当たり一回あたりの出玉計算。

当たり中の時間を計るだけなので簡単だが、計算して出した出玉数と実際に払い出された出玉数の誤差が見たかったので、お兄さん玉を数えてみた(玉を数える姿を想像しないように!恥ずかしいッ(赤面))

誤差を自分の目で確かめたかったんだもん(少しイジケ気味に)

恥ずかしさを乗り越えつつ時短、確変時の止め打ちなどの小技を完璧にするべく練習。

これも効果を見るべく止め打ちしないで打った時と比べたり。

あとはいろんな機種を打ってみたり(メーカーによるゲージ?の違いなどを体感するため)

この二日間で一番重要視したのは玉の動き(玉の動きで釘の良し悪しを確かめるため)

前述したとおりお兄さんは釘見が得意ではない。

釘見のレベルアップには経験が一番重要(たぶん)

しかし、お兄さんの本業はスロなので経験を積んでいくのは厳しいのです・・・

そこで、経験の差を少しでも埋めるにはとにかく集中すること。

こんな釘だと玉がこう動くとかを、集中して些細な変化も見逃さない努力をすれば、得られる経験値は多少なりとも多くなるはず(お兄さんの考えでは)

・・・

たった二日間で技術面が飛躍的に向上したとは思えないが、パチンコに対する姿勢(精神面)は確実に良くなったと思う。

よって、修行は大成功ということにしておこう。

確認作業の為にばら撒いたのが響いて少し負けたが授業料としては格安で済んだ(想定の範囲内Ⅱ)

より高みを目指し日々精進するお兄さんなのでした。

|

« ダイナマイト | トップページ | 期待値のお話し »

コメント

次パチンコ打つのはいつになるかわかりませんがね・・・
スロだけでなくパチの釘を見る頻度を意識的に増やそうと思っているのでパチに触る機会も増えていくとは思います☆

投稿: サトる | 2006年5月31日 (水) 02時12分

おつかれさま&応援ぽちっ

おおっ!修行している!
これはオラもうかうかしてらんねぇだ(ぇ?

>釘見のレベルアップには経験が一番重要
まったくだなっす。

投稿: ディーター | 2006年5月31日 (水) 01時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/57949/2004830

この記事へのトラックバック一覧です: 修行:

« ダイナマイト | トップページ | 期待値のお話し »